当社について

1987年に設立された有限会社GD Textilesは工業用繊維品の製造に携わって来ました。当社は主にパワートランスミッションベルト用ジャケット布の製造を専門としており、インド市場で最大のシェアを占めています。またインプレッション布、耐熱布、チューブラー布、角布、研磨布およびその他の補強関連の布も製造しています。

GD Textilesは完全に川上統合されており、Reiter、Trumac、SaurerSchlafhorstなどの最先端の紡績機械を含む独自の紡績ユニットを収容しています。

 

また当社では、綿、ポリエステル、ポリコットン、ナイロン、ナイコ、メタアラミド繊維で作られた布を製造することができます。このユニットの年間生産能力は880万平方メートルの布で、自動織機、プロジェクタイル織機、エアジェット織機で織られています。